不具合情報一覧

ご利用にあたっての注意事項

  • 車両の不具合状況については、ユーザーからの申告内容を要約したものですので、申告内容の事実関係については国土交通省では責任を負いかねます。
  • 車両不具合情報には、設計・製造に起因するものに限られておらず、整備不良やユーザーの使用ミスなど他の要因に起因する可能性があるものも含まれます。

2,668件のデータがヒットしました

1 / 267 ページ

番号
受付日
住 所
申告方法
車名
通称名
初度登録年月
総走行距離
型 式
原動機型式
不具合装置
発生時期
申告内容の要約
1
2021年08月31日
東京
HP
BMW
ミニクロスオーバー
2015年03月
30,800 Km
LDA-XD20F
N47C20A
エンジン
2021年8月29日
走行中にバッテリーの警告灯と水温計の警告灯が点灯、アイドリングの状態で回転数が不安定で、最終的には加速もしなくなった。整備工場で確認したところ、バイブレーションダンパーがバラバラに壊れていた。
2
2021年08月27日
東京
HP
BMW
BMW 320i グランツーリスモ
2014年08月
32,000 Km
DBA-3X20
N20B20B
動力伝達
2014年の購入後間もなく
Dレンジで信号待ち等で停車中、ギアが勝手にPに入ってしまう。
3
2021年08月26日
栃木
HP
BMW
G310GS
2018年05月
3,500 Km
2BL-G31AA
A82A03A
エンジン
購入後直ぐから
ウォーターポンプのメカニカルシールの不具合により、液漏れした。
4
2021年08月25日
京都
HP
BMW
320d
2015年12月
不明
LDA-3D20
N47D20C
動力伝達
2021年7月25日
信号待ちでアイドルストップ作動し、発進時にブレーキペダルを離すとPレンジに入る。
5
2021年08月25日
京都
HP
BMW
320d
2015年12月
35,200 Km
LDA-3D20
N47D20C
燃料装置
2021年7月25日
一般道を走行中、車内が燃料の匂いで充満して白煙が上がり、ブレーキに異状が出て、およそ500mで走行不能になった。
6
2021年08月18日
福岡
HP
BMW
116i
2014年01月
69,300 Km
DBA-1A16
N13B16A
エンジン
2021年7月
ドライブトレーン警告を発報し出力低下した。一度エンジンを切れば警告が消え出力も戻るが、再度発報と出力低下を繰り返す。
7
2021年08月17日
北海道
HP
BMW
M2
2016年12月
36,000 Km
CBA-1H30
N55B30A
緩衝装置
2021年8月17日
自動車道走行中、左右のリアサスペンションスプリングが同時破断し、破断したスプリングで各種センサーケーブルが破断した。
8
2021年08月13日
長野
HP
BMW
MINI クロスオーバーSD
2015年11月
85,000 Km
LDA-ZB20
N47C20A
エンジン
2021年7月
信号待ちの後、発進しようとアクセルペダルを踏んでも反応が悪くなり、駐車場に駐車する為バックギアに入れたとたん、エンジンが停止した。その後再起動を試みるが、一旦エンジンはかかるがすぐに停止してしまう。特に警告ランプは点灯しなかった。
9
2021年08月10日
埼玉
フリーダイアル
BMW
523i ツーリング
2015年10月
26,000 Km
DBA-XL20
N20B20B
電気装置
2021年7月20日
駐車中に白煙が上がり、ボンネットを開けると出火した。
10
2021年08月09日
岐阜
HP
BMW
320d
2015年06月
71,000 Km
LDA-3D20
N47D20C
動力伝達
2020年8月ごろ
アイドリングストップからの復帰時に意図なくDレンジからPレンジに切り替わり、気づかず、空ぶかしになる。
 
  • 次のページ
  • 最後のページ