不具合情報一覧

ご利用にあたっての注意事項

  • 車両の不具合状況については、ユーザーからの申告内容を要約したものですので、申告内容の事実関係については国土交通省では責任を負いかねます。
  • 車両不具合情報には、設計・製造に起因するものに限られておらず、整備不良やユーザーの使用ミスなど他の要因に起因する可能性があるものも含まれます。

85件のデータがヒットしました

1 / 9 ページ

番号
受付日
性 別
住 所
申告方法
車名
通称名
初度登録年月
総走行距離
型 式
原動機型式
不具合装置
発生時期
申告内容の要約
1
2018年12月17日
男性
愛知
HP
マツダ
CX-5
2012年08月
92,654 Km
LDA-KE2FW
SH
エンジン
2018年12月3日
高速道路を走行中にエンジンが停止し、惰性で路肩に流れ着いた。警告灯は一切点かなかった。
2
2018年11月30日
女性
大阪
フリーダイアル
マツダ
CX-8
2018年10月
不明
3DA-KG2P
SH
エンジン
購入直後から
エンジン警告灯が何度も点灯する。
3
2018年11月29日
男性
愛知
HP
マツダ
CX-5
2012年12月
143,450 Km
LDA-KE2FW
SH
エンジン
2018年11月24日 12:30
高速道路走行中に、エンジン油圧低下、システムエラーの警告表示が出るとともにエンジンが停止した。
4
2018年11月07日
男性
広島
フリーダイアル
マツダ
アテンザ
2013年07月
60,100 Km
LDA-GJ2FP
SH
エンジン
1週間前
走行中にエンジン回転が上がらなくなり、路肩に停車した。
5
2018年11月01日
女性
東京
HP
マツダ
アテンザワゴン
2014年12月
72,000 Km
LDA-GJ2FW
SH
エンジン
2018年10月
ウォーターバイパスパイプから冷却水が漏れた。
6
2018年10月13日
男性
神奈川
HP
マツダ
CX-5
2012年04月
129,000 Km
LDA-KE2FW
SH
エンジン
2018年9月23日
エンジンバキュームポンプ交換、ターボチャージャ点検のリコール作業を済ませた車で、高速道路を走行中、突然エンジン警告灯と油圧異常の表示、アクセルペダルを踏んでもプレッシャーが掛らず加速せず減速、進むことができなくなったため、惰性で路肩に停車した。
7
2018年09月07日
男性
京都
HP
マツダ
CX-5
2013年03月
60,300 Km
LDA-KE2AW
SH
エンジン
2018年8月
ボンネットをたまたま開けたところ、冷却水が飛沫し、エンジン周りに飛び散った跡が付着していた。
8
2018年09月04日
男性
愛知
HP
マツダ
CX-5
2014年01月
160,000 Km
LDA-KE2AW
SH
エンジン
2018年8月14日昼ごろ
走行中の熱によりエンジンに歪みが生じ、冷却水経路に排気ガスが入り込んだため、冷却水が噴出した。
9
2018年08月19日
男性
神奈川
HP
マツダ
CX-5
2015年06月
46,600 Km
LDA-KE2AW
SH
エンジン
2018年6月
サービスキャンペーン対策後に中速域からの加速が悪くなり、実用燃費が悪化した。
10
2018年07月30日
男性
神奈川
HP
マツダ
CX-5
2017年06月
21,000 Km
LDA-KF2P
SH
エンジン
不明
信号待ち後アイドリングストップから復帰し、発進後間もなくして、エンストした。
 
  • 次のページ
  • 最後のページ