不具合情報一覧

ご利用にあたっての注意事項

  • 車両の不具合状況については、ユーザーからの申告内容を要約したものですので、申告内容の事実関係については国土交通省では責任を負いかねます。
  • 車両不具合情報には、設計・製造に起因するものに限られておらず、整備不良やユーザーの使用ミスなど他の要因に起因する可能性があるものも含まれます。

334件のデータがヒットしました

1 / 34 ページ

番号
受付日
性 別
住 所
申告方法
車名
通称名
初度登録年月
総走行距離
型 式
原動機型式
不具合装置
発生時期
申告内容の要約
1
2020年11月28日
男性
大阪
HP
ダイハツ
タント カスタムX
2019年09月
1,960 Km
6BA-LA650S
KF
電気装置
2019年10月~
走行中に「コーナーセンサー機能低下、スマートアシスト故障、ブレーキ液量低下、オートハイビーム故障」の表示が出る。また、1週間に1回程度の買い物などで利用しているが、新車で購入して1年間にバッテリーが4回上がっている。
2
2020年11月02日
男性
広島
HP
ダイハツ
タント
2008年06月
45,000 Km
DBA-L375S
KF
エンジン
本年7月中古で購入。翌8月に気づく
中古車購入時、エンジンオイルを交換したが、一か月後にオイルレベルゲージの先端にしかオイルがついていない程の過度なオイル消費をしていた。全負荷加速時に白煙がでる。
3
2020年10月19日
男性
愛知
HP
ダイハツ
タント
2015年03月
28,000 Km
DBA-LA600S
KF
制動装置
不明
車検の点検時にブレーキパッドの減りが左3mm右6mmと差が生じていることが確認され、左右前輪ブレーキのディスクに削れた傷(黒いスジ:一周)が2箇所ついていた。
4
2020年10月18日
男性
山形
HP
ダイハツ
タントカスタム
2008年05月
63,000 Km
CBA-L375S
KF
エンジン
2020年10月18日
上り坂、山越えやノロノロ渋滞時にブレーキペダルを踏むとガタガタ震えてエンジンが止まる。再度エンジンをかけようとするがエンジン再始動ができない。
5
2020年10月16日
男性
愛知
HP
ダイハツ
タントカスタム
2014年10月
36,961 Km
DBA-LA600S
KF
エンジン
2020年10月
ウォーターポンプの不良により、エンジンから異音がする。
6
2020年10月15日
男性
兵庫
HP
ダイハツ
タントエグゼ
2010年09月
110,000 Km
DBA-L455S
KF
保安灯火
2020年10月14日
ホーンボタンを押していないのに鳴りっぱなしになる。
7
2020年10月03日
男性
北海道
HP
ダイハツ
タント
2015年10月
54,000 Km
DBA-LA610S
KF
エンジン
2020年8月頃
ウォーターポンプの劣化でエンジンルームから異音が発生した。冷却水の滲みがある。
8
2020年09月03日
男性
埼玉
電話
ダイハツ
タント
2010年08月
130,000 Km
DBA-L375S
KF
動力伝達
不明
CVTの不良により、バックするときに負荷がかかったような異音がする。前進時は、ギヤ変速ができないことがある。
9
2020年08月28日
男性
愛知
フリーダイアル
ダイハツ
タント
2017年03月
30,000 Km
DBA-LA600S
KF
エンジン
2020年8月24日 16時
駐車場で停車して数分後、車をちょっと動かし、再発進しようとエンジンをかけようとしたら始動できなかった。そのうちハンドル下部の鍵を刺すシャフト部分が熱くなってフェンダーから白い煙が出始め、そのまま出火し、車は全焼した。
10
2020年08月19日
男性
愛知
HP
ダイハツ
タント
2019年10月
83,600 Km
CBA-L350S
EF
電気装置
不明
オルタネーターアジャストステーが折損し、異音、ベルト鳴きが発生した。バッテリーの警告が点灯した。
 
  • 次のページ
  • 最後のページ