不具合情報一覧

ご利用にあたっての注意事項

  • 車両の不具合状況については、ユーザーからの申告内容を要約したものですので、申告内容の事実関係については国土交通省では責任を負いかねます。
  • 車両不具合情報には、設計・製造に起因するものに限られておらず、整備不良やユーザーの使用ミスなど他の要因に起因する可能性があるものも含まれます。

844件のデータがヒットしました

1 / 85 ページ

番号
受付日
性 別
住 所
申告方法
車名
通称名
初度登録年月
総走行距離
型 式
原動機型式
不具合装置
発生時期
申告内容の要約
1
2019年01月26日
男性
神奈川
HP
トヨタ
プリウス
2016年02月
24,000 Km
DAA-ZVW51
2ZR-1NM
エンジン
2019年1月19日午後3時37分
信号発進時、前の車に続き、アクセルペダル踏んでスタートしたが、2~3km/hでチョロチョロと発進し、もう少し踏み込んだ瞬間、ちょっと加速をし、いつもの乗り心地に戻った。
2
2019年01月07日
男性
富山
フリーダイアル
トヨタ
プリウス
2010年01月
134,000 Km
DAA-ZVW30
2ZR-3JM
車枠・車体
不明
アンダーカバーの一部が外れて脱落した。
3
2019年01月04日
男性
滋賀
HP
トヨタ
プリウス
2015年12月
3,500 Km
DAA-ZVW50
不明
電気装置
2019年1月2日
高速道路を走行中に振動が大きくなり、エンジン警告灯が点灯した。
4
2018年12月23日
男性
愛知
HP
トヨタ
プリウス
2010年05月
92,493 Km
DAA-ZVW30
2ZR-3JM
制動装置
2018年12月14日
交差点でブレーキを踏み停止後に「スリップ表示灯」が点灯し、警報音が鳴り出した。その後ブレーキの効きが著しく悪くなった。
5
2018年12月10日
男性
埼玉
HP
トヨタ
プリウス
2013年01月
27,982 Km
DAA-ZVW30
2ZR-3JM
かじ取り
1年半ほど前から
ステアリングインタミディエイトシャフトの摩耗により、右足回りからガタガタと何かが緩んでいる感じの異音がするようになった。
6
2018年11月22日
男性
福岡
フリーダイアル
トヨタ
プリウス
2011年11月
144,500 Km
DAA-ZVW30
2ZR-3JM
制動装置
不明
国2466の対象範囲外の車で、ブレーキをかけている途中にマンホールや凹凸路面等を通過してABSが作動すると顕著な空走感や制動遅れを生じることがあり、そのまま一定の踏力でブレーキペダルを保持し続けると著しく制動停止距離が伸びる。
7
2018年11月17日
男性
福岡
HP
トヨタ
プリウスα
2013年07月
76,700 Km
DAA-ZVW41W
2ZR-5JM
制動装置
不明
40~50km/h前後からブレーキで減速し、20km/h辺りから左前輪からカラカラと異音がする。
8
2018年11月05日
男性
大阪
電話
トヨタ
プリウスα
2014年08月
9,661 Km
DAA-ZVW40W
2ZR-5JM
かじ取り
2018年10月
パワーステアリングコンピューターの不良により、走行中に突然ハンドルが切れなくなり、走行困難になった。
9
2018年10月26日
男性
愛知
HP
トヨタ
プリウスα
不明
不明
DAA-ZVW41W
不明
制動装置
頻繁
軽く減速を続けると、突然ブレーキペダルが軽くなり、ペダルが奥まで行き、ブレーキが効かなくなる。ブレーキペダルを奥まで踏み込むと、効く時もあれば、足を乗せたぐらいで効く時もあり、安定しない。
10
2018年10月24日
男性
愛知
HP
トヨタ
プリウス
2009年09月
153,564 Km
DAA-ZW30
2ZR-3JM
車枠・車体
ここ一年位
山間部等の山道の上り坂を走行すると焦げ臭いにおいが必ずする。
 
  • 次のページ
  • 最後のページ