不具合情報一覧

ご利用にあたっての注意事項

  • 車両の不具合状況については、ユーザーからの申告内容を要約したものですので、申告内容の事実関係については国土交通省では責任を負いかねます。
  • 車両不具合情報には、設計・製造に起因するものに限られておらず、整備不良やユーザーの使用ミスなど他の要因に起因する可能性があるものも含まれます。

331件のデータがヒットしました

1 / 34 ページ

番号
受付日
性 別
住 所
申告方法
車名
通称名
初度登録年月
総走行距離
型 式
原動機型式
不具合装置
発生時期
申告内容の要約
1
2020年05月11日
男性
京都
HP
フォルクスワーゲン
パサート
2012年12月
55,827 Km
DBA-3CCAX
CAX
動力伝達
2020年5月7日
リバースセレクターフォークのボールスリーブ破損により、フォークが動かなくなったため、リバースギアにシフトしても車が全く後退しなくなった。
2
2020年04月26日
男性
埼玉
HP
フォルクスワーゲン
ポロ
2011年06月
123,600 Km
DBA-6RCBZ
CBZ
動力伝達
2019年5月頃
エンジン始動後、セレクターをDに入れてブレーキをリリースしても発進しない。
3
2020年04月24日
男性
東京
HP
フォルクスワーゲン
ポロGTI
2013年04月
11,900 Km
ABA-6RCAV
CAV
動力伝達
2019年初頭から
交差点など、ゆっくり進みながらギアが2速に入ってから、ジャダーが出る。
4
2020年04月13日
男性
神奈川
フリーダイアル
フォルクスワーゲン
ポロ
2012年11月
40,000 Km
DBA-6RCBZ
CBZ
動力伝達
不明
DSGの不具合により、PからD,Rに入らない。Sには入るので、それで発進している。
5
2020年04月06日
男性
福岡
フリーダイアル
フォルクスワーゲン
アップ
2014年04月
16,000 Km
DBA-AACHY
CHY
動力伝達
2週間前から
変速機の不良により、ローギアにはいったままシフトアップしなくなった。一度エンジンを切ったら、すぐに再始動出来なくなり、積載車で搬送したところ、今度はインジケーターがDレンジになっているのに車両がバックした。
6
2020年04月05日
男性
大阪
HP
フォルクスワーゲン
ゴルフトゥーラン
2016年05月
19,900 Km
DBA-1TCZD
CZD
動力伝達
2016年9月23日
発進時、2速に入ったときにクラッチから「クゥゥゥー」と異音が発生する。
7
2020年04月03日
男性
東京
HP
フォルクスワーゲン
ゴルフヴァリアント
2009年03月
65,000 Km
ABA-1KCAX
CAX
動力伝達
2020年3月25日
交差点で停止後、アクセルペダルを踏み込んでも空吹かし状態で発進できなくなった。
8
2020年03月25日
男性
東京
HP
フォルクスワーゲン
ゴルフカブリオレ
2011年09月
42,639 Km
DBA-1KCAVK
CAV
動力伝達
2020年3月24日
DSG(自動変速機)の不良により、走行中に突然ギアが抜けてニュートラル状態になり走行不能になった。メーター内のギアポジション表示がスパナマークと交互に点滅していた。
9
2020年03月16日
男性
長野
HP
フォルクスワーゲン
ゴルフトゥーラン
2008年06月
100,000 Km
ABA-1TBLG
BLG
動力伝達
走行開始後数分
DSGトランスミッション不良により、シフトインジケータが全点滅し、1速固定になり、バック不能になった。
10
2020年03月16日
女性
茨城
HP
フォルクスワーゲン
ポロ
2012年05月
71,396 Km
DBA-6RCBZ
CBZ
動力伝達
2020年1月24日
DSGメカトロユニットの不具合により、メーターパネルに警告表示がされた。
 
  • 次のページ
  • 最後のページ